図書館で借りた本に付箋

図書館で借りた本に付箋が貼ってあってそこには人物の名前が書いてありました。
ネタ?とかで聞くような、犯人ばらす書き込み、というわけではありません。
単純に、登場人物の名前間違いを付箋で正しているだけです。
しかも同じページに、名前が違うので訂正しましたって付箋もありました。
字は達筆で男性か女性かはわからないけど、なんとなく年を取った男性のような気がしました。
校閲もしているはずですけど、そこにいない人の名前が急に出てきてはおかしいです。
その図書館は返すときにパラパラっと中身を確認しますが、返すときは忘れていました。
指摘されたら私じゃないと話したのに。(笑)
迷惑行為じゃないから、そのままでいいですよねって話しをしたかったなぁ。

その人間を狙わなくなる

歳をとったせいか、蚊が飛んでいても一回で仕留めることが出来なくなってきた気がします。
蚊は縦方向に飛ぶから拍手するみたいに横からじゃなくて、縦に挟む用にしろって聞いたことがあるけど、そんなの余計に無理です。
しかし!
蚊は叩き損ねても、その時の人間の匂い覚えているのでその人間を狙わなくなるという実験結果があるって聞いてちょっと面白いなと思いました。
蚊がその人間を避けるようになるのは24時間もあるそうです。
あれ。
でも仕留め損ねてからまた近寄ってくることってありません?
3、4回目にして仕留めることってありますからね。
もしかすると同じ蚊じゃなくて別のが近寄ってきたってことですかね?
まあ、でもあちらが刺さなければこちらだって殺生まではしたくないので近寄ってこないで欲しいです。

髪の毛って不思議だなぁ

髪の毛って不思議だなぁと思います。
本当にすばらしく効くトリートメントを一回しただけで、サラサラのツヤツヤになる。
子供の髪の毛みたいな触り心地になるんですよ。
でも次に髪の毛を洗ったときにそのトリートメントを使わず、普通にリンスを使っただけの場合は元にもどる。
こんなにも誰にでもわかりやすく違いが出るところなんて他にはないような気がします。
お肌のケアだって、高い化粧水や美容液を使ってみるとその時は良いような気がする・・・と思うけれど使い続けて良くなるというよりもよくわからなくなる方が多いかな。
合う合わないが人にもありますけど、なかなか結果が出ないところでもあります。
あ。でも美容院で高いトリートメントをしたときは継続したけど1か月くらいだけかな。

70歳を過ぎてから就職

70歳を過ぎてから就職をしてがんばっている女性特集を見ました。
企業側も雇うのが大変な世の中になっていますよね。
若ければよいというわけでもないし。
時給が良くできつくない仕事に行ってしまうでしょう。
シニア世代を雇うのだって、そう簡単でもないですよ。
結局は人柄じゃないですか?
歳をとっていると変にプライドがあって、元々いる人達の指導を受けないような人もいるでしょう。
女性の方が仕事は早期に決定するのもわかります。
たしかに、掃除など雑用事とされるようなタイプの仕事だと、今までそんなことをしたことがない男性よりもスムーズにこなせるでしょう。
頑固だったり、無言だったりする人よりも職場の雰囲気もかわりますからね。

振り込め詐欺と蟹工船

振り込め詐欺っていつからあったんでしたっけ。
特殊詐欺とか名前が変わったのも数年前ですけど、どうしても振り込め詐欺って言っちゃいますね。
集団生活をしていた電話をかける専門の人達がタイで逮捕されたってけっこう前にニュースになっていましたね。
日本に移送された15人はだいたい、多重債務者だったそうです。
それを聞いて、蟹工船かなと思いました。
どうも裏社会の人達にタイに詐欺電話をするために飛ばされた疑惑があるみたいですね。
まあ、借金をするような人は自分自身が悪いのでしょう。
でも海外にとばされて寝食共に管理されていたらおかしくなりそうですね。
騙すという罪悪感も最初はあったかもしれませんけどやる方も必死だったのかも?
それでも犯罪は犯罪なので裁くべきでしょうね。

タイムロックキングコンテナ

タイムロックキングコンテナ。なんだそりゃ?ってネーミングですね。
通称、禁欲ボックス。
このボックスはお金を入れる金庫とかではありません。
ゲームやスマホなど、がまんしたいものを入れておくものなんですって。
時間設定をしておくのでその時間がくるまでは開きません。
1分から最長で10日の設定が可能です。
これは子供にゲームを禁止するとかそういうのには良いかもしれませんね。
1分からって、1分くらいこの手のモノを使わなくても我慢出来ないんだろうかとちょっと思いました。
使えなくするのだから時間制限は必要でしょうね。
しかし、いったいいくらなんだろうと思ってネット検索をしたら15,000円以上するものでした。
高い!!でもそれくらいしちゃうか。(笑)

女性を下に見る酷い国

インドという国は女性を下に見る酷い国だという印象しかありません。
女性に暴行してそのまま殺害するという事件が多すぎます。
そしてまた同じような事件です。
性的暴行だけでも十分酷い罪なのに、そのあとに女性に灯油をかけて火をつけた加害者。
信じられない行いです。
しかし火が付いたまま女性が加害者に抱き着いた結果、加害者が死亡しました。
女性だってもちろん無事ではなく顔や体に火傷が残りました。
この事件は女性が殺人を犯したとして罰せられるような事があるのなら大反対です。
完全に正当防衛ですよ。
人権を無視されて蹂躙されたあとに命までも奪われそうになった人が抵抗をしただけ。
加害者の家族はいったい何を思うんでしょうか。
私なら恥ずかしくて外出できません。

飲酒運転は最低

飲酒運転をして60代の二人を轢き殺してしまったのに懲役8年の判決だなんて信じられません。
一人につき8年で16年だったとしても重くはないです。
弁護側がは帰宅した男性が水を飲むなど、アルコールの影響の程度を減少させる行為をしていないから免脱行為は軽いと主張しているというのにもあきれます。
ちょっと情報が足りないのでわからないのですが、帰宅して水を飲んでないから罪を軽くしてって言っているんですよね。
普通は事故後に警察と向き合い、飲酒運転か検査をしますよね。
していないというのはひき逃げしたってことなんでしょうか。
逃げた時点で人として最低最悪ですし、飲酒してから車を運転する常習性がだって疑える。
人を殺すなら車でと国が推奨しているようなものですよ。

二人は実の兄妹

アメリカで男の子を養子にして数年後に今度は女の子を養子にした女性の話し。
子供の顔が似ているのでDNA鑑定をしたら二人は実の兄妹でした。
奇跡的と報じられていますけど、同じケースワーカーから同じ病院から引き取ったのであれば可能性は高いですよね。
二人とも薬物が検出されているということと、母親は一回子供を捨てたのにまた同じことをしたという事はどうなんでしょうか。
出産した母親は同じことを繰り返しているのが酷いと思います。
望まない妊娠だったとしても、誰かに託すにしても置き去りにしているのも。
子供に罪はないのでその女性に引き取られて良かったですね。
あと海外ではパートナーがいなくても養子に出来るのが日本とは違うところですよね。

自宅で仕事をする人

自宅で仕事をする人はいいなと思ったことがあります。
だって出勤しなくて良いのだから、身支度だって整える必要はないですよね。
誰にも見られないというのは楽だけどそれが続くと、ダメですね。
人が来ないし会わないとだらけた格好になるしメイクもしない。
あとは間食をしてしまうという現実にぶち当たります。
職場にいたらちょっとお腹が空いたからといって、何かを食べるわけにもいきません。
夕方とか就業時間が近いときならともかく。
でも自宅にいると買い置きのお菓子やらチョコレートやらが手の届くところにあるから、ちょっとだけって食べてしまう。
これが休日の過ごし方みたいなもので、だんだんいろいろ食べてしまう。
これが毎日だったら確実に太るから通勤する方が良いなと気が付きました。