携帯電話の“抱き合わせ商法

携帯電話の“抱き合わせ商法”に苦情が殺到という話題を知りました。
抱き合わせ商法なんて大昔からあるのに、今更?な話題だと思いませんか?
ライブを開催してももうからないアーティストは、会場などで売るグッズ販売でなんとか利益をだそうとする、みたいなものですよね。
ちょっと全貌はわからないのですが、最初に必ず一定のアプリを入れないといけないってやつですよね?
一定期間までは無料で期間が過ぎないように自分自身で解約するとかだと思うんですけど。
あんなので儲かるんでしょうか?
解約するのを忘れるのを狙っているとか?
それか興味がなかったけれど使ったら長く使いたくなる人が多いとか?
よくわからないけど抱き合わせ商法なんてなんとなく嫌な言葉ですね。