達観できたら良いな

飛蚊症になると世界が変わってしまいます。
今はまだひとつの黒い物体だけど、コレが増えるかもしれない。
片目だけじゃなくて、反対側にも症状が出てしまうかもしれない。
昨日よりも、黒さが大きくなっているような気がする。
毎日毎日、恐怖だらけですよ。
白い壁や光が強いところだと鮮明に見えるので目をつむりたくなる。
でもそういうところって、目を閉じていても見えるんですよ。
ずーっと自分と一緒にいて、ふらふらと動いている。
ペットみたいなものだと達観できたら良いなと思うのですが、今の所は無理そうです。
慣れれば大丈夫とか、治療方法なんてないんだから急いで病院に行く必要がないとか、「高齢者」になってから飛蚊症になった人に軽く言われたくない。