恐ろしい認知症

恐ろしい認知症にならいためのチェック
青い色で「赤」とあったら、「あお!」と答える。
2秒以上かかったら空回り脳の可能性。
やってみました!
一番最初の一個間違えちゃいました。(笑)
「楽をしよう」というのが良くない
脳の細胞は使わないと死んでいくからです。
でも活性化させると良くなる!
利き手と逆の手で生活するなど。
普段通りの利き手といつもの逆の手でやるのでは脳の活動が大きく違います。
文字を書くのは人間だけの特別な機能。
普段は頭を使わなくても、利き手と逆だと考えながらやらないとできない。
段取り力を鍛えることが出来る。
音読も良い。
つまり、誰かとしゃべらないのも良くない。
孤独で人と接触がないと認知症が進むって言いますもんね。
人と会ってしゃべるのが大切というのが分かります。
どうしてもできない人はテレビを見ながら意見を言うだけでも認知症を防ぐことが出来る。

宅配デリバリーの仕事

コロナ禍がなければ宅配デリバリーの仕事はここまで繁盛しなかったでしょうね。
自宅まで運んできてくれるのはとても便利だし、今までも出前としてありましたが、そのお店の人ではなく、運ぶだけの人が起こすトラブルも増えているようです。
ちゃんと真面目に働いている人ばかりですが、問題行動ばかり目立ってしまいますね。
配達員がお客さんに対して個人的に付き合いたいと言ってくるなんて、怖いですね。
自宅に持ってきてくれるということは、住まいが知られているということです。
一番安心できる場所であり、すぐに移動することも出来ません。
問題行動を報告したらその腹いせに放火される可能性だってあるかもしれない。
好意以外で何かされる可能性もあるし、あまり利用したいとは思いません。

マグネシウムを用いた洗濯用品

洗剤を使わなくても洗濯が出来る、マグネシウムを用いた洗濯用品。
私の妹が使っていて、3個入りだったものを実家の母にあげたという話しを聞きました。
妹の家族は柔軟剤を使っているので、あの人の匂いと混じった甘い匂いが凄く嫌いです。
洗剤は使いたくないけど、柔軟剤は使うってことですかね。
で。そんな洗濯用品がこののほど、効果はないというニュースをテレビでやっていてビックリしました。
あ。アレのことかと。
しかし、そういうものって多いですよね。
コロナが流行れば、コロナに効くとか何パーセント除菌が可能とかいう商品を売り出すじゃないですか。
安い金額でそんなことは出来ないだろうと思いますけど、効果があるならと消費者は買っちゃうんでしょうね。

令和の時代にアナログ

「迷惑でなかったら」と見知らぬ女性に手あたり次第、自分の連絡先のメモをバッグに勝手に入れて逮捕。
この令和の時代になかなかアナログなことをして出会いを求める男性もいるんですよ。
もちろん褒めてはいませんよ。
うまく行くかどうかは分からないけど、とりあえず試してみたんですかね。
そんな相手に連絡をするような女性はなかなかいないと思いますよ。
たぶん、ある程度は好みの女性にメモを入れたんでしょうしね。
自分の連絡先をメモに入れているんだから、もちろん簡単に逮捕できます。
何人もの人から相談を受けていたら警察も動くでしょうしね。
今はネットでもあるんだからそちらでみつけるようにすれば良かったのに。
行動を間違えましたね。

達観できたら良いな

飛蚊症になると世界が変わってしまいます。
今はまだひとつの黒い物体だけど、コレが増えるかもしれない。
片目だけじゃなくて、反対側にも症状が出てしまうかもしれない。
昨日よりも、黒さが大きくなっているような気がする。
毎日毎日、恐怖だらけですよ。
白い壁や光が強いところだと鮮明に見えるので目をつむりたくなる。
でもそういうところって、目を閉じていても見えるんですよ。
ずーっと自分と一緒にいて、ふらふらと動いている。
ペットみたいなものだと達観できたら良いなと思うのですが、今の所は無理そうです。
慣れれば大丈夫とか、治療方法なんてないんだから急いで病院に行く必要がないとか、「高齢者」になってから飛蚊症になった人に軽く言われたくない。

タイの俳優さんにはまっている薬剤師さん

同僚薬剤師のDさんはタイの俳優さんにはまっているようです。
今の言葉で言う『推し』というやつですね。
確かに顔がものすごく整っているのに甘めな瞳でかっこいい!
かっこいいけど、写真が一番かな。
彼女には言えないけれど、タイの言葉って理解不能なのはもちろんのこと耳になじまないのですごく違和感があります。
だから動いている動画も音がない状態が一番です。
歌も好きって言っているのに、とても言えない感想です。
人の好みはいろいろですからね。
そんな私もちょっと好きなタレントさんがいるんですよ。
でもファンじゃないと思っていた、何かを買うようなことはしていません。
ほどほどの距離で好きな方が良いのですが、ちょっと危機感も感じています。

パトカーから聞こえてきたのは・・

自宅の近くでパトカーがうろうろしながら
「こちらは〇〇警察です。kjlkjlkjlkjlk(聞こえない)すぐに110番通報してください!」
え。いったい、なんなの?
重要なところが全く聞こえないんですけど。
何回か聞こえたあとに、「この地域で振り込め詐欺の電話がかかってきました」
そんなことかよ!
いつもは放送なのに、パトカーがわざわざ家のまわりに来て言うから、私はてっきり犯罪者が逃亡中で危険って話しかと思った。
だってたまにそういう事件ってあるじゃないですか。
すごく緊張したのに、なんだ、ただの詐欺かってなりますよ。
もちろん注意喚起をしてくれるのは有難いのですが、緊急度がぜんぜん違いますよ。
よっぽど悪質なのが多発していたんですかね。

小さな幸せは自分たちでみつける

何かほんのちょっとでも良い話題があって、気持ちがすっきりするような、晴れ渡るようなことにならないんだろうか。
ついつい、そんなことを考えてしまいます。
コロナウィルスの出現で全世界の人の暮らしはかわりました。
どこかの国では一日何万人も感染していて、何百人も亡くなっている。
日本はそこまでではないけれど、あの自粛期間はいったいなんだったんだろうという勢いで感染者が増えています。
もう去年のような今までのような生活には戻れない。
薄々は感じていますが口には出したくないですね。
この現状は人間に対する罰なんだろうかなんて宗教的なことは言いたくないです。
信じられないとしか言えないです。
小さな幸せは自分たちでみつけるしかないんでしょうか。

外出できないので思い出を

私の姪っ子ったちは本当に可愛いな!と去年のゴールデンウイークの思い出にひたりつつ、写真の整理をしています。
うちにくるたびに写真をとりまくるおばさんって変ですかね。(笑)
でも下の子の方はちゃんとした顔をしてくれないんです。
変顔をしてきて、撮るたびに「見せて!」と言ってきます。
そして自分の変な顔を見て笑っているんですよ。
もともとその子はすごく可愛い顔をしているんです。
それなのになんでかわいい顔を撮らせてくれないのかというジレンマがあります。
上の子はニッコリ笑顔を撮らせてくれるのに。
おどけてばかりの美人ちゃんはなんなんでしょうかね。
今が人生のピークかもしれないのに!(笑)
動物と触れ合える場所に行ったときにはヒヨコを持ってパシャリしたんですけど、下の子だけ自分お顔の前にヒヨコを持ってきていました・・。

政府から送られてくるマスク

政府から送られてくるマスクなんてどう考えても使用しませんね。
両親もしないんじゃないかなと思います。
使い捨てマスクが比較的安く手に入っているので、マスクはありますしね。
しかし、このアベノマスクは寄付しようという動きがあるみたいですよ。
税金を使って作ってばらまいたのは腹立たしけど、このまま捨てるのもよろしくないと思っていたので最適ですね。
でも、なにやら不良品のオンパレードとかで、回収もあって届く気配がありません。
あきれて溜息が出ちゃうようなことばかりですよ。
海外からも笑われているし本当に恥ずかしいです。
日本の政治家の対応の遅さや悪さに信じられない思いばかり。
批判ばかりで妥協策すら出せない政治家もいるし困ったものです。